【全国でおよそ8割の人が口臭に悩んでいるという結果も】

専門機関の調査によると、口臭に悩んでいる人は日本人の3人に1人。
特に20代は調査対象(10~70代の男女1万人)の中でもピークのようです。

全国でお口の悩みのトップ3とは
「食べ物が挟まる」「歯の色が白くない」「口臭がする」と並んでいます。

食べ物が挟まるのは、虫歯の原因にもなり
また歯並びが原因である可能性もありますね。

歯の色については、タバコやワインなどの嗜好品によるものや
生まれつきのものもあります。

その中で、口臭は最も自分でケアしやすいけれど
実は気づきにくいもの。だからこそ、デリケートな悩みなのです。

100年の恋も醒める、だなんて言われたくない!
今からでもセルフケアをしてキレイな息を作りたいものです。
先のお口の悩みに関する調査対象の中でも、約80%以上の人が
「口臭が気になる・なったことがある」と答えています。
また、男女の比率で言えば、男性は76.2%、女性は85.3%と
女性のほうが敏感であるといえます。

【身近な存在、家族の口臭について】

家族間では、どのくらい口臭を気にするものなのでしょうか。
例えば先の調査で配偶者間を調べると、夫が妻の口臭を気にする割合は59.3%、
対して妻は83.6%という開きが出ています。
そしてまた、夫は加齢とともに妻の口臭は気にならなくなる一方で、
妻はいくつになっても夫の口臭を気にする傾向にあるようです。

家族、配偶者の次に口臭が気になるのは会社の上司・同僚、友人といった順です。

その中で、ついに他人から指摘されてしまった割合は4割ほど。
男女で見ると男性では45.7%、女性は37.1%が他人から指摘された経験を持つそうです。

指摘の方法も、ハッキリとした言葉以外に、ジェスチャーで示されたり
距離をあけられる、顔をそむけられる、会話の途中で嫌悪感のある表情をされるなど
なんとも傷つく態度を示されたという事実がわかります。

口臭でお悩みの方は、ぜひこちらを参考にされてみてください⇒口臭が気になる

関連記事


    大和市歯科に行くタイミングについて。 【虫歯かな?と思ってからではやや遅い】 「なんとなく歯が痛い…」 「ここ何日か歯や歯ぐきに違和感がある」 こんな症状をお持ちの方は、すぐに歯科医の予約を 取ってい…