ワキガに悩む人はとっても多いですよね。
夏なんて特に気になって人と話すのも敬遠したくなります。
いつもいつも匂わないか、臭くないか、汗染みにならないかとビクビクしてしまいます。
そんな毎日を送るくらいなら思いきって治療しよう、と考えている方もいると思います。
でも「手術って切るし、なんか怖い」と思う方もいますよね。
手術の方が、確実にワキガの原因を取り除けるのですが、手術痕は残ってしまいます。
それは嫌だという人にはミラドライという治療法があります。
マイクロ波を照射して、ワキガの原因になるアポクリン腺とエクリン腺を焼いてしまうという方法です。
これは皮膚を切る必要がありません。
例えるなら電子レンジみたいな感じです。
時間も約20分ぐらいで終わります。
ミラドライはアメリカで生まれたワキガ専用の機器です。
手術みたいな傷痕も残らないし、時間もかからない。
良い事ばかりに見えますね。
しかし、ワキガ治療は保険が効かないため、高額な治療代がかかります。
病院により違いがありますが約35万円が相場のようです。
そんなに出せないという方にはモニターになり治療して貰う方法があります。
現在、ミラドライのモニターを募集してる病院は結構あります。
モニターだからと言って治療法が変わるなんて事はありません。
普通に受けた場合となんら変わらない治療をして頂けます。
治療を受ける前には、カウンセリングもあります。
充分納得してから治療を受けましょう。
詳しいワキガの手術の内容、金額についてこちらに詳しく書いてあるので参考にしてください。⇒ワキガ 手術

関連記事