今、男性のひげのケアに人気のゼロファクター。
脱毛、抑毛におすすめと話題になっていますよね。
ここではそのゼロファクターの使用方法について解説していきます。

ゼロファクターには2種類のタイプがありまして、ジェルタイプとローションタイプがあります。
それぞれ使用方法が違いますが、とても簡単です。ゼロファクタージェルタイプの使用方法。
まずお肌を温めておいてください。暖かいタオルで20秒くらい剃りたい部分にあてておきます。
そしてゼロファクタージェルタイプを成分が肌によく浸透するように、丁寧にしっかり塗り込みます。
しっかり塗り込んだら剃っていくのですが、手でお肌引っ張りながら剃るときれいに剃れます。
最後に洗い流します。洗い流す時はサッとで良いと思います。
ゼロファクターの成分がお肌に染み込んでいますので、抑毛効果を持続させるために軽く洗い流してください。

ゼロファクターローションタイプの使用方法。
こちらも最初はお肌を温めておきましょう。そして最初にひげを処理します。
その後ゼロファクターローションタイプをまんべんなくお肌に塗り込んでいきます。
ローションタイプは1日に数回塗り込むのがポイントです。
数回塗り込むことでより高い効果が望めるでしょう。
塗るタイミングはお好きな時間で大丈夫です。
お肌に塗り込んだら洗い流す必要はありません。そのままでOKです。
以上がゼロファクターの使用方法になります。
ゼロファクターはジェルとローションどっちが効果があるのかという疑問をお持ちの方が多いようですが、基本的に2つ使いましょう。
2つ使った方が効果が高いです。

ゼロファクターについて、私はここのサイトを参考にしました⇒ゼロファクター 使用方法

関連記事